« ニュース | トップページ | 命日 »

感動ある人生を求めて」という本をよんで。

「貯」に五つの貯があるといわれのですが・・・

私には、貯といえば「貯金」「貯蓄」ぐらいしか出てこない!

この本には、五つの「貯」に励む人が人生を豊に、生き甲斐ある感動の人生にすることが出来ると言われるのです。

「貯人」「貯健」「貯学」「貯金」「貯師」以上の五つの貯があります。

「貯人」とは出来るだけ多くの人と交わって、
自分の持ってない部分を充実して行くのですね。
人脈を広げる努力が必要です。

「貯健」健康は大事な事です。だが健康は急には得られない。
毎日の生活に於いて正しい食事をする、健康になる為の食事をする。
暴飲暴食は勿論つつしむこと、自分の環境を常に
健康になるような状態にする。つまり衣食住の全てに配慮して
人生80年を健やかに過ごせる配慮を毎日する。

「貯学」その日その日をダラダラと暮らすのではなく、本を
読む、人の話を聞く、学べるようなミクシーを見る、
といったように、自分の教養・品性を高めるように、学ぶと
いうことに精進するのです。

「貯金」は説明の必要がないと思うが、やたらに金をためる
ことだけに努力するのと違って、社会人として事足りる程度の
金は貯めなさい。無方針でいつもピーピーではまともな人生は
送れません。余ったお金は社会に貢献しましょう。お金は貯める
ものではなく、生かして使うものなのです。

「貯師」これはよき師を持ちなさい。職業に於いても、芸事に
於いても、人生の進み方に於いても、よき師によって我々は
どれだけ啓発され、人間としてより向上するか知れない。

以上のような五つの「貯」を常に心がけると幸福な人生、
充実した生涯になりますよという事でした。
                  ご参考までに!

さあ、今日も一日、ハッピーでありますように、

「ゼッコーちょ~~!!」 

で まいりゃんせ!

|

« ニュース | トップページ | 命日 »

コメント

「貯人」「貯健」「貯学」「貯金」「貯師」、、、
そのどれもこれもが素晴らしい人生を送る上でなくてはならないものですね。そのどれかに偏るのではなくて、満遍なくそれらを積み重ねていくことが大切ですね。それと「中庸」の精神を心がけて頑張っていきたいです。人生はたった一回きりですからね。

投稿: 聖輝 | 2007年3月11日 (日) 09時11分

聖輝さん、いらっしゃいませ!
久しぶりですね。

人生の半分を過ぎました。
これからは、聖輝さんの言うように
どちらにも偏らず、自分を見つめながら
過ごして参ります。
ご指導のほど、よろしく!

投稿: 聖輝 様へ | 2007年3月11日 (日) 09時25分

朝から、いい話を聞かせて頂き、おかげさまにて、今日一日、なんだか良い一日になりそうです。ありがとうございました。

投稿: ookuma | 2007年3月11日 (日) 10時00分

大隈さん、いらっしゃいませ。

昨日は、一緒にいかれず、すみませんでした。
近いうちに、お届けいたします。
感謝。

投稿: 大隈様へ | 2007年3月11日 (日) 15時39分

貯師・・・これがいちばん難しそうです。
出会いが無いんですね。

投稿: shozando | 2007年3月11日 (日) 21時48分

うーん、どれも難しそうだな・・・
いっぺんに5つ全部は無理にしても、どれか1つでも実践するように心掛けないとダメですよね。

投稿: グレート | 2007年3月12日 (月) 00時28分

shozandoさん、いらっしゃいませ。

出会い・・ですね。求めないと、見つかりませんね~!
でも、shozandoさんは、私の師匠です。
勝手に思ってます、すみません。

投稿: shozando様へ | 2007年3月12日 (月) 17時52分

グレート さん、いらっしゃいませ。

私も、心がけてまいりたいと思ってます。

投稿: グレート 様へ | 2007年3月12日 (月) 17時53分

お?俺も今日は貯金ネタだった・・・

たまたまかしら?

投稿: ビッキーのヘソのごま♪ | 2007年3月12日 (月) 20時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ニュース | トップページ | 命日 »